お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

諭吉佳作/men



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

諭吉佳作/men(ゆきちかさくめん、2003年7月15日 - )は、日本のシンガーソングライター。静岡県出身。

略歴

2018年
  • 3月11日、K-mix主催「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.10」でナイス・パフォーマンス賞を受賞。
  • 8月26日、「未確認フェスティバル2018」で審査員特別賞を受賞。
2019年
  • 3月14日、『#ジューダイ』(NHK Eテレ)に「スマホだけで音楽活動をする15歳」として紹介された。
  • 4月14日、963主催のスリーマンライブにて実演された「lumen」の作詞(作編曲・Kabanagu)を担当。
  • 6月26日にでんぱ組.incがリリースするシングル「いのちのよろこび」のc/w「形而上学的、魔法」の作詞・作曲を担当。
  • 12月8日、「でんぱ組.inc 幕張ジャンボリーコンサート DEMPARTY 幕張式フルコース 〜ア・ラ・でんぱ〜」(幕張メッセ国際展示場2・3ホール)にて、「形而上学的、魔法」でコラボ。
2020年
  • 『坂元裕二 朗読劇 2020「忘れえぬ 忘れえぬ」、「初恋」と「不倫」』の音楽を担当。4月に東京と大阪で開催予定であったが、新型コロナウイルス感染症の影響により中止。同キャストにより『坂元裕二 朗読劇 2021「忘れえぬ 忘れえぬ」、「初恋」と「不倫」』として2021年4月から5月にかけて東京・大阪・札幌で開催予定。
2021年
  • 2月26日、静岡発・ヤマモトショウプロデュースのアイドルグループ・fishbowlの初となる楽曲「深海」をメンバーによるオリジナル版にさきがけゲストヴォーカルとして歌唱した「深海 feat.諭吉佳作/men」のMVが公開。
  • 3月15日、「根本凪生誕公演2021 〜根本凪のラビリンス〜」(東京キネマ倶楽部)に出演予定だったが、関係者が新型コロナウイルス感染症で陽性と判定されたため出演取りやめ、声のみの出演となった。
  • ミュージカル「消えちゃう病とタイムバンカー The Vanishing Girl & The Time Banker」(東京:4月6日 - 25日、東京芸術劇場 プレイハウス/大阪:4月30日 - 5月1日、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)に出演予定であったが、全公演中止となった。
  • 5月26日、トイズファクトリーより、EP『からだポータブル』、『放るアソート』を同時リリース。5月9日、「はなしかたのなか」(『からだポータブル』収録)を配信先行リリース。

人物・エピソード


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。