お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

和田正人



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

和田 正人(わだ まさと、1979年8月25日 - )は、日本の俳優、タレント。

高知県土佐郡土佐町出身。所属事務所はワタナベエンターテインメント。同事務所の若手男性俳優集団D-BOYSの最年長メンバーである。

妻はタレントの吉木りさ。

略歴

幼少期に両親が離婚し、実兄とともに父方に引き取られる。単身赴任をする父親に代わって祖父母に育てられた。

高知県立高知工業高等学校を卒業し日本大学へ進学。大学では陸上競技部に所属し、4年次の2002年の第78回箱根駅伝では復路9区(23.2km)を、区間記録第5位(15名中、うち1名は参考記録)の1時間10分52秒で走破した。大学4年時の箱根駅伝時点でのベストタイムは10000mが28分56秒00、ハーフマラソン(21.0975km)が1時間4分12秒。ハーフマラソンでは大学4年次に香川丸亀国際ハーフマラソンで当時日本ランキング17位となる1時間2分24秒を記録している。

大学卒業後はNECに就職して同社の陸上部に入るが、翌2003年に陸上部が廃部となった。

その後俳優の道を志し、2004年7月、『第1回D-BOYSオーディション』に出場。特別賞の受賞により同年10月、D-BOYSに加入。2005年1月、『ミュージカル テニスの王子様』の千石清純役で本格的に俳優デビュー。

その後、本人による「マラソンをしていた」との発言や、箱根駅伝の出場者記録に同姓同名の人物がいるなどの情報から、年齢詐称疑惑が広がり、2005年7月に和田本人がファンクラブでのイベントにおいて、詐称の事実を認め涙ながらに謝罪。公式プロフィールも本来の生年に訂正した。以降は、D-BOYSメンバーの最年長者である事を自らネタとし、城田優に「和田正人なんでやねん」という年齢詐称をからかった歌を作詞作曲されたこともある。

2007年10月、『死化粧師 エンバーマー 間宮心十郎』でテレビドラマ初主演を務める。2008年2月17日、東京マラソン2008に出場。同年8月、『《a》symmetry アシンメトリー』で映画初主演を務める。

2012年4月から6月にBS朝日及びTOKYO MXにて放送された『非公認戦隊アキバレンジャー』にて赤木信夫/アキバレッド(声)役にて主演を務めた。

2017年11月22日、タレントの吉木りさと結婚。

2019年10月27日、妻・吉木との間に第1子となる女児が誕生。

人物

趣味は、スポーツ全般・ダーツ・カメラ。特技は、マラソン・土佐弁。

漫画『ONE PIECE』をきっかけにキャラクターフィギュアの収集も趣味としている。『非公認戦隊アキバレンジャー』のオーディションでは女性キャラのフィギュアの写真を持ち込んでアピールしたところ合格したという。

憧れのキャラクターとして漫画『シティーハンター』の冴羽?を挙げており、普段はおちゃらけているが決めるところは決めるという美学にシンパシーを感じると述べている。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:13,000円+さらに300Pゲット!(税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。2020年3月7日(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可
2020年3月13日 (金) 〜
2020年4月20日 (月)
PARCO劇場

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
14名限定!13,000円(全席指定・税込) → 13,000円 +2000Pゲット!
2020年3月13日 (金) 〜
2020年4月20日 (月)
PARCO劇場