お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

和田正人



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

和田 正人(わだ まさと、1979年8月25日 - )は、日本の俳優、タレント。

高知県土佐郡土佐町出身。所属事務所はワタナベエンターテインメント。同事務所の若手男性俳優集団D-BOYSの最年長メンバーである。

妻はタレントの吉木りさ。

略歴

幼少期に両親が離婚し、実兄とともに父方に引き取られる。単身赴任をする父親に代わって祖父母に育てられた。

高知県立高知工業高等学校を卒業し日本大学へ進学。大学では陸上競技部に所属し、4年次の2002年の第78回箱根駅伝では復路9区(23.2km)を、区間記録第5位(15名中、うち1名は参考記録)の1時間10分52秒で走破した。大学4年時の箱根駅伝時点でのベストタイムは10000mが28分56秒00、ハーフマラソン(21.0975km)が1時間4分12秒。ハーフマラソンでは大学4年次に香川丸亀国際ハーフマラソンで当時日本ランキング17位となる1時間2分24秒を記録している。

大学卒業後はNECに就職して同社の陸上部に入るが、翌2003年に陸上部が廃部となった。

その後俳優の道を志し、2004年7月、『第1回D-BOYSオーディション』に出場。特別賞の受賞により同年10月、D-BOYSに加入。2005年1月、『ミュージカル テニスの王子様』の千石清純役で本格的に俳優デビュー。

その後、本人による「マラソンをしていた」との発言や、箱根駅伝の出場者記録に同姓同名の人物がいるなどの情報から、年齢詐称疑惑が広がり、2005年7月に和田本人がファンクラブでのイベントにおいて、詐称の事実を認め涙ながらに謝罪。公式プロフィールも本来の生年に訂正した。以降は、D-BOYSメンバーの最年長者である事を自らネタとし、城田優に「和田正人なんでやねん」という年齢詐称をからかった歌を作詞作曲されたこともある。

2007年10月、『死化粧師 エンバーマー 間宮心十郎』でテレビドラマ初主演を務める。2008年2月17日、東京マラソン2008に出場。同年8月、『《a》symmetry アシンメトリー』で映画初主演を務める。

2012年4月から6月にBS朝日及びTOKYO MXにて放送された『非公認戦隊アキバレンジャー』にて赤木信夫/アキバレッド(声)役にて主演を務めた。

2015年3月12日、高知県観光特使に就任した。

2017年11月22日、タレントの吉木りさと結婚。

2019年10月27日、妻・吉木との間に第1子となる女児が誕生。

人物

趣味は、スポーツ全般・ダーツ・カメラ。特技は、マラソン・土佐弁。

漫画『ONE PIECE』をきっかけにキャラクターフィギュアの収集も趣味としている。『非公認戦隊アキバレンジャー』のオーディションでは女性キャラのフィギュアの写真を持ち込んでアピールしたところ合格したという。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。