お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

KenKen



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

KenKenケンケン、本名:金子 賢輔(かねこ けんすけ)、1985年12月30日 - )は、日本のベーシスト。血液型はAB型。東京都世田谷区下北沢出身。ロックバンドRIZEのベーシスト。

プロフィール

父はドラマーのジョニー吉長、母は歌手の金子マリ、兄はドラマーの金子ノブアキという音楽一家で育つ。世田谷区立代沢小学校に通い置いてあったドラムセットでドラムを始めるも、兄のライブでのドラムの上手さを見てドラムに飽き始めていた8歳の時に、兄と観ていたチャド・スミス(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)のドラム教則ビデオで観たフリーによるスラップ奏法に衝撃を受け、小学校に置いてあったベースで本格的にベースを始める。15歳の時に、下北沢のライブハウスを拠点にライブ活動を始める。2002年、17歳の頃から『アトリエz/BK4 Kenkenシグネチャーモデル』のプロトタイプを使用している。

数々のバンド活動やサポートを経て、2005年、『ベース・マガジン』(リットー・ミュージック)企画のオムニバスCDに参加。2006年4月、兄のいるRIZEに加入。同年6月にコロムビアミュージックエンタテインメント傘下のトライアドからソロ・アーティストとしてもメジャー・デビュー。RIZE,Dragon Ash, KenKen of INVADERS, SPEEDER-X, WAGDUG FUTURISTIC UNITY, THE STALIN Z, 二枚舌などのバンドにて活動している。FUZZY CONTROLの元メンバー。

原発問題・放射能問題についての団体「オペレーション・コドモタチ」の賛同者。

2016年、N高等学校に第一期生として入学。

2017年に京都府に移住。東京にも住居を残し、仕事によって行き来する生活を送っている。

2019年7月19日午前、京都の自宅で、警視庁組織犯罪対策5課により、大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕された。同年8月14日、保釈金250万円を納付し、保釈された。

評価

2007年4月号『ベース・マガジン』の表紙を、過去最年少(21歳)で飾り、巻頭特集では「その実力が、若手筆頭と言っても過言でない」「若き低音のカリスマ」と紹介された。同誌の2006年1月号2008年2月号2011年3月号でも他のベーシスト数名と共に表紙と巻頭特集に取り上げられているほか、2006年8月号、2007年7月号、12月号でも記事が掲載された。

『ロック・ジェット』誌 Vol.28(2007年6月発売)にも、レッド・ホット・チリ・ペッパーズへの思いなどを語ったインタビュー記事が掲載された。

参加バンド

  • JERK EGGPLANT(2001年 - 2004年)
  • SUPER Goooooood!(2002年 - ) - 高田エージ率いる総勢28人の大所帯バンド
  • 二枚舌(2002年 - ) - ATSUSHI(G,Vo)=番長、D.I.E.(Key)=主任、スティーブ・エトウ(Perc)=監督、KenKen(B)=若
  • STARS(2002年 - 2004年) - 鮫島巧(G)、U-TA★ROCK(Vo)、川野直輝(Dr)と組んだバンド

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。