お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

リトルツインスターズ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

リトルツインスターズ(ラテン文字表記:Little Twin Stars)は、サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。通称、キキララ。2016年時点のデザイナーは内田邦子。

主人公、キキ(Kiki)とララ(Lala)は、擬人化された双子星で、ララは姉、キキは弟である。人の姿をしているが、サンリオの公式ホームページでは「ひと」ではなく「ふしぎ系」に分類される。

2015年に生誕40周年を迎え、サンリオキャラクターではハローキティ・マイメロディに匹敵する長寿キャラクターとなっている。ハローキティのシンボリック性の高さに対し、マイメロディと並び、サンリオキャラクターとして数少ない物語性のあるキャラクターである。

来歴

  • 1975年に、人物をモチーフとして同年のクリスマスプロモーション用のオリジナルキャラクターとして開発。最初期はキキとララという名称はなかった。詳細は後述する。
  • 1980年代には人気が低迷したこともあったが、その都度様々な工夫を凝らし、商品展開を続けてきた。1990年代ごろにはアニメ作品も制作され、女子高生などを中心に再びブームになり人気キャラクターの地位を不動のものにした。
  • 2000年代ごろから70年代風のデザインが再評価され、茶髪のキキと金髪のララが再び商品展開されるようになる。
  • 2010年12月16日 - オフィシャルブログ「LittleTwinStars Official★Blog Kiki&Lala Dreamy Diary」が開始された。
  • 2011年4月28日 - 世界初のキキララショップ「ゆめせいうん おもいやり星」が横浜・みなとみらいに期間限定でオープン。
  • 2012年1月13日 - オフィシャルブログ「LittleTwinStars Official★Blog Kiki&Lala Dreamy Diary」が月・水・金曜日更新に変更。
  • 2012年8月19日 - 横浜・みなとみらいの「ゆめせいうん おもいやり星」が閉店。
  • 2012年9月1日 - 「2012年サンリオキャラクター大賞」にて3位となったが、2012年10月10日発表の「2012年サンリオキャラいちご新聞大ランキング」(いちご新聞に届いた投票だけでのランキング)ではハローキティに120票差をつけて、初の1位となった。
  • 2012年10月24日 - 『キキ&ララショップ in ODAKYU★Shinjuku』が期間限定でオープン。
  • 2014年に初代デザイナーの松本庸子が35年ぶりにサンリオの作画担当に復帰した。キキ&ララやマイメロディの作画に関わるようになる。
  • 2014年9月1日 - 「LittleTwinStars Official Twitter」が開始された。
  • 2014年9月10日 - 「サンリオキャラクター大賞いちご新聞ランキング」にて2012年に続き2回目の1位となった。
  • 2015年3月25日 - リトルツインスターズの常設専門ショップ「Kiki&Lala -Yumeseiun Omoiyariboshi-」(日本語表記:キキ&ララ -ゆめ星雲 おもいやり星-)が大阪市北区梅田のルクア1100(ルクアイーレ)2Fにオープン。また、同年8月28日に「Kiki&Lala -Yumeseiun Omoiyariboshi-」2号店が東京都新宿区のルミネエスト新宿店3Fにオープンした。いずれもサンリオ直営ショップ「Sanrio now?!!!」への転換に伴い、2018年に閉店。
  • 2015年9月 - 子供服ブランド「マールマール」と提携して新生児 - 5歳までの男児向けのリトルツインスターズの商品をハローキティと共に発売した。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。