お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

楊琳



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

楊 琳(ヤン リン、8月7日‐)は、OSK日本歌劇団の男役スター。神奈川県横浜市出身。O型。

略歴

神奈川県横浜市出身で、華僑の家柄。本名は芸名に同じ。日本芸術高等学園卒業。

東京アートスクールにてレッスンを積み、2004年、高校3年時の宝塚音楽学校受験の際、他のスクール生(凛城きら、瀬音リサ、彩凪翔ら)とともに日本テレビ「ザ・ワイド」で密着取材を受けるが、彼女は不合格に終わった。翌2005年にNewOSK日本歌劇団研修所(当時)に入所。第83期生。

2007年、研修所を卒業しNewOSK日本歌劇団(当時)に入団。同年大阪松竹座『春のおどり』で初舞台を踏む。

2009年4月から9月まで関西テレビ「ノッテ・フェリーチェ〜楽しい夜のショッピング〜」にリポーターとしてレギュラー出演していた。

2011年、大阪市のゲストハウス「オ・セイリュウ」で初めて行われたショー『トレジャー・ダンシング』で初主演。

その後も着実に主演・メインキャストなどの経験を積み、2017年度には3番手男役に浮上。同年秋のたけふ菊人形公演『OSKシンフォニー』で長期公演の座長を務める。

2018年、元トップスター・高世麻央の退団に伴い、2番手男役に昇格。

2020年2月15日に、同年7月末日をもってトップスター・桐生麻耶が特別専科に移籍し、同年8月1日よりトップスター就任となることが発表された。

主な舞台

研修生時代
  • 2005年12月、世界館『Winter Prelude』(舞台実習出演:聖歌隊)
  • 2006年4月、大阪松竹座『春のおどり 義経桜絵巻/ハッピー・ゲーム〜人生は素晴らしいゲーム!〜』(舞台実習出演)
  • 2006年9月、大阪松竹座『秋のおどり MOVE ON!! なにわ祭り抄 躍る道頓堀/BE ON THE ROADE』(舞台実習出演)
  • 2007年3月、世界館『83期卒業公演 VOYAGE!〜ドレーク船長の夢〜』(エルマー役)
入団後
  • 2007年4月、大阪松竹座『春のおどり〜桜咲く国2007・輝く未来へ〜 桜・舞・橋/桜ファンタジア』(初舞台)
  • 2007年6月、高石アプラホール『Rhythm & Dance』
  • 2007年6月、世界館『カウボーイズ』(アンディ、ジョアンナ役)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。