お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

和田唱



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

TRICERATOPS(トライセラトップス)は、日本のスリーピース・ロックバンド。略称はトライセラ。所属事務所はトリニティー・アーティスト。

経歴

1995年10月、和田唱が友人の紹介で出会った林幸治と曲作りを始める。翌年2月に知人を介して吉田佳史と出会い、セッションで意気投合したことからTRICERATOPSの結成に至った。同年の5月に初デモテープのレコーディング、7月に渋谷La.mamaで初ライブを行う。

1997年にbounce recordsよりミニアルバム『TRICERATOPS』のリリースを経て、同年7月にシングル「Raspberry」でエピックレコードジャパンよりメジャーデビューを果たす。

1999年、シングル「GOING TO THE MOON」がポカリスエットのCMに起用されると、バンドの知名度が一気にアップし、同作はオリコンシングルチャートのトップ5にランクインした。同年に発売されたアルバム『A FILM ABOUT THE BLUES』もバンド最大のヒットを記録し、同アルバムのツアーファイナルで初の日本武道館公演を行った。

2002年、レーベルをビクターエンタテインメントに移籍。ビクター在籍中にシングル9枚、オリジナルアルバム4枚、ライブアルバム1枚を発表する。

2008年、レーベルをtearbridge recordsに移籍することを発表。2011年にバンド結成15周年を迎え、2017年にデビュー20周年を迎えた。

メンバー

和田唱(わだ しょう、 (1975-12-01) 1975年12月1日(43歳) - )
  • ボーカル・ギター担当。東京都渋谷区出身。文化学院専門課程美術科出身。O型。身長171cm。
  • ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を行っている。レコーディングでは楽曲に応じてピアノやキーボードもプレイする。無類のビンテージギター好きであり、一時はかなりの数のオールドギターを所有していたが、現在は「本当に必要なギターだけを手元に」「ギターは使ってあげてこそ」との思いから、その多くを手放したという。公式サイトでは現愛機のほとんどを本人の解説付きで公開している。
  • 趣味は映画鑑賞、古いオーディオ、車の改造、洋服、インターネット・オークション等。
  • 父はイラストレーター・エッセイスト・映画監督の和田誠、母は料理愛好家の平野レミ、妻は女優の上野樹里。義姉はDJのDJ SAORI(長姉)、シンガーソングライターの上野まな(次姉)。弟の妻はモデルで食育インストラクターの和田明日香。父方の祖父は音響演出家の和田精、母方の祖父はフランス文学者の平野威馬雄、母方の曾祖父は日本美術史家・法律家のヘンリイ・パイク・ブイ。
林幸治(はやし こうじ、 (1976-07-24) 1976年7月24日(43歳) - )
  • ベース・コーラス担当。東京都江戸川区出身。A型。身長183cm。
  • ベースに触れるキッカケは中学3年生の時に組んでいたバンド。当初はキーボードを担当していたが、メンバーの都合もあってベースを弾く事が多くなっていった。家ではギターを弾いていることが多いという。「Listen」、「Driver」など、一部楽曲で作詞作曲とボーカルを務めている。
  • 深沼元昭のソロプロジェクトであるMellowheadや、彼が在籍しているPLAGUESのサポートメンバーも務めている。
  • 昔は完全に夜型人間だったが、今は規則正しい生活に。(月に100kmランニングするまでに)
  • 2010年7月23日のファンクラブ会報にて、結婚を報告した。
吉田佳史(よしだ よしふみ、 (1970-11-14) 1970年11月14日(48歳) - )
  • ドラムス・コーラス担当。愛知県名古屋市出身。A型。身長171cm。
  • 小学校3年生の時に母親の使っていた編み物の棒(編み針)を持って叩くようになったのが、ドラムを始めるキッカケとなった。中学3年生の時に初めてドラムセットの前に座ったときにはいきなり8ビートや16ビートが叩けるようになっていたという。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。