CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 野村拳之介

野村拳之介

野村拳之介



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

野村 拳之介(のむら けんのすけ、1999年1月 - )は、狂言方和泉流能楽師。

萬狂言所属。能楽協会会員。

東京藝術大学音楽学部邦楽科能楽専攻卒業。

経歴

1999年、野村良介(当時)の次男として生まれる。2003年、『靱猿』にて初舞台。2004年、『伊呂波』にて初シテ。

2016年、『千歳』を披く。2017年、『奈須与市語』を披く。2020年、『三番叟』を披く。

親族

祖父は野村萬(七世野村万蔵)、父は九世野村万蔵、伯父は八世野村万蔵(五世万之丞)という能楽師の家系に生まれた。兄に六世野村万之丞、弟に野村眞之介がいる。従兄弟に野村太一郎がいる。

脚注

出典

外部リンク

  • https://www.nohgaku.or.jp/about/members/detail/nomurakennosuke

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。