お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

古今亭菊太楼



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

古今亭 菊太楼(ここんてい きくたろう、1968年6月28日 - )は、落語協会所属の落語家。出囃子は紀文大尽、紋は「裏梅」。

経歴

1968年(昭和43年)6月28日に長崎県で生まれた後、千葉県で育つ。高校卒業後、早稲田大学商学部に進んだがその後中退。

1995年(平成7年)5月、二代目古今亭圓菊に入門し、前座名「菊一」。同年8月に鈴本演芸場にて「寿限無」で初高座を踏む。1999年(平成11年)5月に二ツ目に昇進し「菊可」と改名。

2008年(平成20年)9月21日に三代目三遊亭歌橘、四代目三遊亭歌奴、春風亭百栄、三代目古今亭志ん丸とともに真打に昇進。「古今亭菊太楼」と改名した。

人物

趣味?散歩と掃除。

柳家さん福と二人会を開いている。

芸歴

  • 1995年5月?二代目古今亭圓菊に入門。前座名「菊一」。
  • 1999年5月?二ツ目に昇進、「菊可」と改名。
  • 2008年9月?真打昇進、「菊太楼」と改名。

出囃子

  • きりぎりす(1999年 - 2008年)
  • 紀文大尽(2008年 - )

弟子

前座

  • 古今亭菊一

脚注


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。