お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

佐津川愛美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

佐津川 愛美(さつかわ あいみ、1988年8月20日 - )は、日本の女優。愛称は、さっつん

静岡県出身。ホリプロ所属。

来歴

14歳の時にスカウトを受けて芸能界入りし、2004年の高校入学と同時に上京。芸能界には軽い気持ちで入ったこともあり、ドラマや映画など様々なオーディションを受けながらもどこか他人事のように感じ、時には「隣の人が受かればいいのに」などと思っていたこともあったという。しかし映画初出演となった2005年の『蝉しぐれ』では、ヒロインのふくの少女時代を演じ、第48回ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされる。これは本人にとっても転機となった作品であり、完成した映画を見てプロの仕事というものを感じ、役者として真剣に芝居に向き合う覚悟をもったという。

2007年、映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』では、それまでの清楚なイメージを壊す個性的でインパクトのある暗い少女を演じ、第50回同賞の助演女優賞と新人賞の2部門にノミネートされた。

人物

ジュニアオリンピック新体操全国大会に出場経験がある(東海大会個人総合3位/全国大会ジュニアオリンピック個人総合24位)。

出演

映画

  • 蝉しぐれ(2005年10月1日) - ふく(少女時代) 役
  • 笑う大天使(2006年7月15日) - 万里小路静 役
  • 真夜中の少女たち 「センチメンタルハイウェイ」(2006年8月12日) - 主演・南里子 役
  • 海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ(2006年9月16日) - 主演・夏美 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。