CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 村岡仁美

村岡仁美

村岡仁美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

村岡 仁美(むらおか ひとみ、1988年4月4日 - )は、日本の女性声優、舞台女優、司会者。徳島県徳島市出身。コトリボイス所属。かつては劇団ぺりどっとの劇団員であった。

日本ナレーション演技研究所、マウスプロモーション附属俳優養成所、AIR AGENCY声優養成所出身。声優活動前は公務員であり、元保育士という経歴を持つ声優である。

経歴・人物

福岡県立大学に通い、幼稚園教諭1種免許状と保育士資格を取得。公務員試験に合格し、2011年春より公務員の保育士として働いていた。

保育士として働く傍らで、れな星月玲奈)のハンドルネームでコスプレイヤーなどとして活動。コスプレは後述の声優活動開始後も行っており、2017年開催の「ぷち★アソビ vol.5」のあにそんカラオケ×バトル決勝戦では『テイルズ オブ シンフォニア』のコレットに扮して「ETERNAL BLAZE」を歌唱したり、「JAEPO 2018」のタノシマスブースで『アカとブルー』の主人公であるブルー・サーニの姿で盛り上げたり、「デジゲー博2019」では『モチ上ガール』の主人公の格好で出展ブースを担当したりなどしている。

2013年春より、日本ナレーション演技研究所に通って演技を学び始め、2015年6月には「劇団ぺりどっと」の立ち上げに加わり、役者活動を開始。劇団員として旗揚げ公演からの多くの公演に出演して数多くの配役を演じたほか、外部公演にもいくつか出演。2018年の第6回公演では初めて主演を務めた。なお、後述の結婚など生活環境が変化したことから次第に劇団の活動には関われなくなっていき、2021年8月に退団した。

2015年10月に開催された「マチ★アソビ vol.15」内の企画「ジセダイクリエイティブブートキャンプ「声優編」 in マチ★アソビ」で大塚明夫の特別講義を受けたことで、マウスプロモーション附属俳優養成所への入所を決意。2016年3月末をもって保育士を退職し、同年より養成所に31期生として入所した。入所にあたり、れな名義から活動名義を当時の本名である村岡仁美に変更。同年公開の『劇場版アイカツスターズ!』の収録が声優としての初仕事であった。

しかし、そのままマウスプロモーションへの所属には至らず、2017年4月からはAIR AGENCY声優養成所に通った。

2018年8月31日、声優事務所のコトリボイスへの所属を発表。事務所所属後はゲーム作品での主役もいくつか得ており、2019年には村岡と同じく徳島県出身のクリエイター・mumi開発のインディーズゲーム『モチ上ガール』の主人公ボイスを担当。村岡が同ゲームをプレイしながら自然に出た声をゲーム内に採用するという手法が用いられた。

また、声優修行の傍らで「マチ★アソビ」などで司会業も務め、特にeスポーツ関連イベントでは好評を得ている。

2019年12月2日に結婚し、2020年10月に第一子となる女児を出産。

出演

太字はメインキャラクター。

劇場アニメ

  • 劇場版アイカツスターズ!(2016年)
  • 猫企画(2019年、社員猫、奴隷猫、市民猫 他)

ゲーム


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。