お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

瀬戸かずや



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

瀬戸 かずや(せと かずや、12月17日 - )は、元宝塚歌劇団花組2番手スター。

東京都江戸川区、神田女学園高等学校出身。身長172cm。血液型B型。愛称は「あきら」。

来歴

2002年、宝塚音楽学校入学。

2004年、宝塚歌劇団に90期生として入団。雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台。その後、花組に配属。

2010年、真飛聖・蘭乃はなトップコンビ大劇場お披露目となる「麗しのサブリナ」で、新人公演初主演。新人公演最終学年となる入団7年目のラストチャンスでの抜擢となった。

2016年、「アイラブアインシュタイン」で、入団13年目にしてバウホール公演初主演。

2020年、花組2番手として「マスカレード・ホテル」(ドラマシティ・日本青年館公演)で、東上公演初主演。入団16年目での東上初主演となった。

2021年7月4日、華優希退団公演となる「アウグストゥス/Cool Beast!!」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。退団公演では最初で最後となる2番手羽根を背負い、18年に及ぶ宝塚生活に別れを告げた。

人物

宝塚ファンの母親に観劇に誘われても興味が持てずに断っていたが、宙組公演「エリザベート」のビデオを母親が見ているのを目にして、宝塚に興味が湧く。何本かビデオを一緒に見るようになり、気付いた時には月組トップスター・真琴つばさのファンになっていた。「端っこでもいいから、あの同じ舞台に立ちたい」と音楽学校受験を決意。

愛称の「あきら」は、漫画「天使なんかじゃない」に登場するリーゼントヘアの高校生・須藤晃に「雰囲気が似ている」と、音楽学校時代に同期から付けられたことに由来する。

宝塚歌劇団時代の主な舞台

初舞台

  • 2004年4 - 7月、雪組『スサノオ』『タカラヅカ・グローリー!』

花組時代

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,500円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。10/9(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2021年11月13日 (土) 〜
2021年11月22日 (月)
東京国際フォーラム
ホールC
販売終了