CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 渡邊純子

渡邊純子

渡邊純子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

渡邊 純子(わたなべ じゅんこ、1965年10月17日 - )は、日本の経済学者。専門は日本経済史・経営史。京都大学大学院経済学研究科教授。モロゾフ取締役。元日本電産監査役。

人物・経歴

1989年北海道大学経済学部卒業。北海道大学で修士(経済学)を取得し、1994年北海道大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学、北海道大学経済学部助手。1997年東京大学大学院経済学研究科助手。1998年静岡大学人文学部助教授。2002年電気通信大学電気通信学部助教授。2004年京都大学大学院経済学研究科助教授。2005年パリ第7大学客員研究員。2011年京都大学博士(経済学)、ハーバード大学エドウィン・O・ライシャワー日本研究所客員研究員。2012年京都大学大学院経済学研究科教授、東京大学大学院経済学研究科客員准教授。2016年日本電産監査役。2019年京都大学大学院経済学研究科経済資料センター運営委員会議長。2020年モロゾフ取締役(監査等委員)。

著書

  • 『産業発展・衰退の経済史?: 「10大紡」の形成と産業調整』有斐閣 2010年

共著

  • 『アジア・太平洋戦争事典』(吉田裕, 森武麿, 伊香俊哉, 高岡裕之編)吉川弘文館 2015年
  • 『住友近代史の研究』(下谷政弘監修, 住友史料館編)ミネルヴァ書房 2020年

訳書

  • ロベール・ボワイエ他編『脱・グローバリズム宣言』(山田鋭夫と共訳)藤原書店 2002年
  • ピエール・ブルデュー著『住宅市場の社会経済学』(山田鋭夫と共訳)藤原書店 2006年

脚注


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。