CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 浅井企画

浅井企画

浅井企画



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

株式会社浅井企画(あさいきかく)は、日本の芸能事務所。所在地は東京都品川区東五反田。

概要

1968年9月、中川プロダクションで三木のり平や八波むと志のマネージャーを務めていた浅井良二が、当時無名だった萩本欽一と坂上二郎の才能を見抜き、彼らをマネジメントするために設立した会社である。萩本と坂上がコンビを組んだコント55号は爆発的な人気を呼び、日本の芸能史において一時代を築くとともに、同社も一躍業界の注目を集める存在となっていった。しかし1978年、当時浅井企画にとってイチ押しの美形アイドルであった木之内みどりがドラマ、および本業である歌手としての目が出てまさに人気絶頂の時に、歌手キラーと称されたベーシストで妻帯者の後藤次利のいるニューヨークへと逃避行する大事件が発生。世間はもちろん、歌謡界並びにアイドル界にもここまでの前例がなかったことから衝撃を与えた。帰国後直ぐに引退したため浅井企画は多額の違約金を抱え倒産の危機を迎えたが、萩本欽一が新たに仕事を引き受けることによって立て直しを図る。同社はその後、「コサキン」こと小堺一機や関根勤、キャイ〜ンなど数多くの人気芸人を育て上げ、「人間味あふれるお笑いのプロ集団」として成長した結果、関根麻里、ずん、イワイガワ、流れ星、どぶろっく、ANZEN漫才らの人気が定着。また、お笑いタレントのみならず、俳優・文化人・構成作家などもマネジメントし、番組・舞台・映画の企画製作やキャスティングも行なっている。

2018年9月に同社は創業50周年を迎えたが、同年10月、創業者で代表取締役を務めてきた浅井良二が死去、代わって子息の浅井良一常務が代表取締役に就任した。

所属タレント

過去の所属タレント/ユニット(故人を含む)

  • 新田真剣佑 -トップコートに移籍
  • アクシデンタル(西村光佑、山本武蔵)
  • アマンダ
  • 新居農園
  • 荒俣宏
  • 有末麻祐子 - レプロエンタテインメントに移籍
  • 生田良介 - ソニー・ミュージックアーティスツに移籍
  • 池田まさる
  • 石原まこちん
  • 磯村エレナ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。