CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 田中美久

田中美久

田中美久



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

田中 美久(たなか みく、2001年〈平成13年〉9月12日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ・HKT48チームHのメンバーである。熊本県出身。Mercury所属。

略歴

憧れていた大島優子のようになりたいと思っていた時に、母親にHKT48の第3期生オーディションの存在を知らされ、オーディションを受験し、2013年8月に合格した。同年11月2日にHKT48ひまわり組「パジャマドライブ」初日公演のバックダンサーとしてお披露目された。HKT48加入にあたり、父親を熊本に残し母親と祖母とともに地元の熊本から福岡県に移り住んだ。

2014年2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームHへの昇格が発表され、4月23日よりチームHとして活動開始。同年3月12日発売の3rdシングル「桜、みんなで食べた」で同期の矢吹奈子とともに初の選抜入り。同年4月より地元・熊本県の地方紙・熊本日日新聞のCMに単独出演。

2015年3月25日にさいたまスーパーアリーナで開催された『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』にて、矢吹・(以下AKB48)大和田南那・川本紗矢・谷口めぐ・向井地美音・村山彩希とともに、AKB48グループの派生ユニット「でんでんむChu!」を結成することが発表される。

2016年5月から6月にかけて実施された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では45位となり、ネクストガールズ入りとなった。当イベントが初のランクインであり、最年少でのランクインを果たした。中高生向けビューティー&ファッション誌『LOVE berry』2016年8月20日発売のvol.3より、同誌の専属モデル「ラブモ」に起用された。

2017年1月12日付けで、熊本県芦北町の「あしきた親善大使」に任命された。12月7日に発売した『週刊ヤングジャンプ』で初の水着グラビアを披露した。

2018年5月2日に発売されたHKT48の11thシングル「早送りカレンダー」では矢吹とともにシングル表題曲では初めてセンターに選ばれ、「なこみく」コンビでWセンターを務めた。同年6月の『第10回AKB48世界選抜総選挙』では10位にランクインし、初の選抜入りを果たした。9位には矢吹も入っており「なこみく」コンビで揃って選抜入りとなった。

2021年2月12日付けで、熊本県熊本市の「熊本市親善大使」に任命された。9月12日、地元の熊本で撮影された1st写真集『1/2少女』が発売。20歳の誕生日を迎え、同日の取材では「最初のお酒は指原さんと一緒に」「(写真集を)横に飾って飲みたい」と語った。写真集は発売初週に1位を記録し、重版も4度行われた(累計発行部数:3万9千部)。

人物

愛称は、みくりん。HKT48の同期で同い年の矢吹とのコンビは「なこみく」と呼ばれ、ともに活動することが多い。「なこみく」の楽曲には「生意気リップス」がある。

乃木坂46の秋元真夏と交流があり、推しメンは、元メンバーである西野七瀬を挙げている。

参加曲

シングル

HKT48名義


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。