お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

山中崇



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山中 崇(やまなか たかし、1978年3月18日 - )は、日本の俳優。血液型O型。東京都出身。東京経済大学コミュニケーション学部卒業。妻は女優の西野まり。

人物・略歴

1978年、東京都に生まれる。学生時代より演劇活動を始め、多くの舞台に出演。大学時代、就職活動もしていたが岡本太郎の著書『自分の中に毒を持て』に刺激を受け、芝居の道に進むことを決意。以降、映画、TVドラマ、CMなど幅広く活動。舞台では野田秀樹、飴屋法水、松本雄吉ら、気鋭の演出家の作品に出演している。

2006年、映画『松ヶ根乱射事件』では事件の渦中にいる主人公の双子の兄としてクセのある男の役に挑戦。普通の青年の役を演じる事が多かったが、それ以降クセのある役のオファーも増える。

2013年、連続テレビ小説『ごちそうさん』で、ヒロインの実家の洋食屋に入り浸る売れない文士・室井幸斎を演じる。

名前に関しては「崇」を「祟(たたり)」と間違われることを嘆いている。

また、同性同名の俳優(山中崇史)がいるが、無関係である。なお、「相棒」season17第7話で共演を果たしている。

出演

映画

2001年
  • 怪談 こっちを見ないで…(清水崇監督) - 忌野秀一 役
  • きれいにするとこからはじめよう。(山口智監督) - ワタベ 役
  • あの坂をのぼれば(今西祐子監督) - 津田圭介 役
2002年
  • 怪猫 轢き出し地獄(清水崇監督) - 忌野秀一 役
2005年
  • ユニットバスシンドローム(山口智監督) - フジモト 役
  • あおげば尊し(市川準監督)
2006年
  • 松ヶ根乱射事件(山下敦弘監督) - 鈴木光 役
    • 第19回東京国際映画祭「コンペティション」部門ノミネート
2007年
  • チーム・バチスタの栄光(中村義洋監督) - 斉木 役
  • 遠くの空に消えた(行定勲監督) - トバの子分 役
  • 犯人に告ぐ(瀧本智行監督) - 有賀優二 役
2008年
  • うた魂♪(田中誠監督) - 磯野 役
  • ぐるりのこと。(橋口亮輔監督) - 小久保健二 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。