CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 藤田大介

藤田大介

藤田大介



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

藤田 大介(ふじた だいすけ、1981年(昭和56年)11月20日 - )は、日本テレビアナウンサー。

略歴

  • 神奈川県横浜市出身。玉川学園小学部、中学部を経て、慶應義塾高等学校に入学。後の塾長安西祐一郎のアドバイスで、文系から理系に転身。1999年には慶應義塾より「塾長賞」を授与された。
  • 慶應義塾大学理工学部、慶應義塾大学大学院理工学研究科前期博士課程に進み、主に人工知能や視覚障害者支援の研究を行った。
  • 2005年4月、慶應義塾大学大学院理工学研究科を中退し、日本テレビへ入社。入社後は、報道系・情報系・スポーツ実況など幅広く担当。主な担当番組は「oha!4」「スッキリ!!」「news every.」。
  • 2013年10月より自らが企画したCS日テレプラスオリジナル番組「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」がスタート。鉄道好きサラリーマン達が全国の鉄道に乗りまわり旅する番組。
  • 2014年7月には「スッキリ!!」の企画の中から「アナサー男子三人衆」(森圭介、藤田大介、青木源太)として『俺たちの、「理不尽プライド)」』でCDデビューを果たした。
  • 2014年末をもって、7年間務めた『スッキリ!!』を降板。翌年から『news every.』へ移籍し、加藤聡の後任として現場リポーターを担当。
  • 『news every.』リポーターは歴代キャスターの中で最長の4年9ヶ月。藤田を最後に、日本テレビアナウンサーのリポーター担当は無くなった。(2021年末時点)
  • 2019年10月より、報道キャスター担当。『NNNストレイトニュース』と『news every.サタデー』を担当。
  • 人物

    身長175cm。小学生の時に見た「アメリカ横断ウルトラクイズ」の感動を忘れられず、高校、大学ともに放送部に所属しアナウンサーの道へと進む。

    趣味は鉄道・各駅停車の旅(乗り鉄)。鉄道検定3級、時刻表検定4級を所持。また、スキューバダイビングのライセンスも所持している。

    2021年5月には、防災士の資格を。11月には休暇を利用して、1級小型船舶操縦士の免許を取得した。

    ラジオパーソナリティの有村昆は中学校の5期先輩であり、藤田が高校時代にFM番組制作した際に出会ってから親交がある。

    高校・大学時代

    高校時代にはFMヨコハマ、大学時代にはTOKYO FMなどのラジオ放送局の番組に学生パーソナリティとして参加していた。

    大学時代、出身校の所在地である日吉にある地下防空壕のドキュメンタリー映画『わが足の下』を制作し、日吉の地下防空壕保存運動の火付け役となる。映画は慶應義塾高校と大学日吉図書館に保存されている。

    アナウンサーになる直前の2005年までは塾講師として数学を教えており、ラビットの愛称で呼ばれていた。これは授業で良問を解説する時に飛び跳ねていたことから生徒に名付けられた愛称である。また、受け持った生徒には数学の公式をまとめたプリントを配布していた。

    またMC WIZARD featuring DJ ダイスケという形でインディーズCDデビューも果たしている。やってみたいのは少年少女の夢・青春を応援する番組。2005年10月から4年間日テレNEWS24のキャスターを務め、このうち2008年9月までは唯一の男性キャスター及び現役の局アナであった。


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。