CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 城間盛久

城間盛久

城間盛久



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

城間 盛久(ぐすくま せいきゅう、1542年4月10日(嘉靖21年3月26日) - 1612年4月26日(萬暦40年3月26日))は、琉球王国の官僚、政治家、書道家。翁氏永山殿内2世で童名は太郎金、号を瑞岩といい、唐名は翁 寄松。書においては、鎌倉時代の能書家・尊円法親王が興した書流の尊円流を汲むことから、尊円城間(そんえんぐすくま)と称された。

1601年から1605年までは三司官を務めて日本との親睦を深めるが、1605年、謝名利山は法司官であった城間を讒言により百姓の身分に貶め、自らこれに成り代わった。

登場作品

  • 『琉球の風』(1993年1月〜6月、NHK大河ドラマ、演:山崎満
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。