お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット購入で、ワクチン募金。200万本突破

PICKUP

岩崎春果


キメ画像1

「努力で逆境を這い上がる姿をみせたい」

夢の力は生き抜く力!不朽の感動名作に15歳の女優が挑む!

フランシス・ホジソン・バーネットの名作を脚本・作詞・演出 宇治川まさなり×プロデューサー伊藤綾美のタッグで、現代感覚にアレンジ。どんな悲劇に襲われても夢を捨てず運命に立ち向かう少女セーラの人生と大切なメッセージを、歌とダンス、映像を駆使した演出で贈る感動ミュージカルだ。
 主人公セーラを演じるのは今作が初舞台となる岩崎春果。「原宿駅前パーティーズ」のユニット「ふわふわ」の最年少メンバーとして活動しながら、モデル、女優としても輝きを放つ15歳に公演への意気込みを聞いた。


インタビュー写真

セーラと自分はどこか似ている部分がある

――― 初舞台が誰もが知っている名作です。

「とても緊張しています。主人公を演じるのは初ですし、ミュージカル調の歌も初めての経験。私にとっては大きな挑戦です。『ふわふわ』の活動でステージに立って歌って踊る事には慣れていますが、お芝居となるとまた違います。いかに感情を込めて役に入り込めるか、滑舌もよく注意されるので、台詞をはっきり言えるように気をつけたいです。
 セーラは深窓のお嬢様。最初、自分とはかけ離れていると思っていましたが、脚本を読んでみると、元気なところや、人を思いやる気持ちを忘れないようにしているところが、自分と似ているなと感じる部分がありました。ですので、自分の素の部分も入れつつ、私なりのセーラを演じられたらと思っています」

悔しい思いも力に変わってくれる

――― 作品には大切なメッセージがこめられていますね。

「お嬢様として何不自由なく生活を送っていたセーラが突然、学院の下働きとして真逆の生活を強いられることはとても辛いこと。でもそこから努力で這い上がって元の生活を取り戻すのはすごいことだと思います。私も小学生の時にバスケット部に入っていたのですが、高学年になってくるとレギュラーからベンチに回ることが多くなりました。それがすごく悔しくて、たくさんシュート練習をして試合に出ていました。悔しい思いは自分の行動次第で、力に変わってくれるんだなと実感しました」


インタビュー写真

自分とは違う人物を演じる楽しさ

――― テレビや映画など、女優のお仕事も増えています。

「元々、人前に出ることが好きで、テレビに出ている人達に憧れを持っていました。4年前にモデルとしてお仕事をさせて頂く事になって、憧れの世界に入る事ができました。2015年に初めてテレビドラマに出演させてもらい、今年は初の映画にも挑戦しました。おっとりした高校3年生の役で、年齢も性格もまったく違うので、役に入り込むのが難しかったです。監督さんから色々指示を頂くのですが、どう演技に反映させていいかが、わからず最初はかなり苦労しました。
 それでも撮影現場では色んな役者さんと出会えるのが楽しいですし、何より普段の自分と違う人物を演じる事ができるのはこのお仕事のならではと思うんです。来年は高校生になるので、女優のお仕事をより頑張りながら、モデルとしても活躍できたらと思っています」

ダンスも頑張っています

――― 毎週末は『ふわふわ』のセンターとしてステージに立たれています。

「『原宿駅前ステージ』ではデビューを夢見る女の子たちが、歌やダンス、ファッションショーなど、様々なパフォーマンスでライブをおこなっています。私が所属する『ふわふわ』と4つのユニットを含めて『原宿駅前パーティーズ』です。私も毎週末、歌って踊っています。今はダンスに熱中していますね。色んなイベントもおこなっていますので、是非一度遊びにきて欲しいです」


お芝居を通して伝えたいメッセージがある

――― 舞台への意気込みと読者へのメッセージをお願いします。

「初舞台で緊張していますが、たくさん本や映像を見て、その時のセーラの気持ちを想像しながら役に入っていきたいですね。皆さんが思い描いているお話からそれないように。『どんな逆境でも努力があれば必ずそこから這い上がる事ができる』というメッセージをお芝居を通して皆さんに伝えられたらと思っています」


(取材・文&撮影:小笠原大介)


キメ画像2

PROFILE

岩崎春果(いわさき・はるか)のプロフィール画像

● 岩崎春果(いわさき・はるか)
2003年4月26日 埼玉県生まれ。2014年女子小学生向け雑誌ニコ☆プチ10月号で専属モデルデビュー。15年10月 金曜ドラマ「サムライせんせい」に出演。16年4月 ふわふわ1st Single 「フワフワ Sugar Love」Release。17年テレビドラマ『咲-Saki-阿智賀編 episode of side-A(MBS/TBS)』江崎仁美役として、同作の映画版(18年1月公開)にも出演。
現在、原宿駅前パーティーズ「ふわふわ」最年少メンバーとして、女優・モデルとして活躍中。特技はダンスとバスケット。

公演情報

「ミュージカル「小公女セーラ」」のチラシ画像

ミュージカル「小公女セーラ」

2018年6月14日 (木) 〜2018年6月16日 (土)
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
HP:公演ホームページ

S席:6,000円
(全席指定・税込)

※公演により出演キャストが異なります。購入の際は十分ご注意ください。

詳細はこちら