お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

PICKUP

『予言者たち』


キメ画像1

熱狂的ファン多数のナカゴーと神保町花月のコラボレーション

登場人物全員、予言者!? 怒涛のように巻き起こる“ややこしい事態”

 演劇界とのコラボレーション企画を連続発表している神保町花月。6月は、熱狂的なファンに支えられ、小演劇界を驀進するナカゴー主宰・鎌田順也を作・演出に迎えた『予言者たち』を上演する。作品について、鎌田と、吉本からの出演者であるライスの関町知弘と田所仁、サルゴリラの赤羽健一と児玉智洋に話を聞いた。


インタビュー写真

8人全員が予言しあったら、とりあえず大変なことになるはず

――― 今回の『予言者たち』はどんな作品なのでしょうか?

鎌田「登場人物は全員予言者。ナカゴーで予言者が1人2人と出てくる話を作ったことはあって、その最終形態じゃないですけど、8人全員で予言しあったら、とりあえず大変な事になるだろうなと思って。その先はまだ分からないんですけど」

――― 鎌田さんもまだ分からない?

鎌田「はい」

――― 芸人の皆さんは、現時点でどんな作品になりそうというイメージ、あるいはこんな作品になるといいな、という希望はありますか?

鎌田「希望、聞きたいです」

関町「やっぱりそうですね、涙涙の感動もので」

児玉「何言ってんの? あんまりやらないですよね、感動もの」

鎌田「いや、やりますよ。毎回感動させたいと思ってるんで」

関町「どんな形であれ、観てる人の心を突き動かす、揺さぶるような……」

鎌田「心揺さぶるもの、作りたいですね、是非とも」

関町「そうですよね! ……今言えるのは、それくらいです(笑)」

田所「僕は、予言をしあうってことなので、結構ミステリー要素が強いんじゃないかな?って想像してます。駆け引き、心理戦みたいな」

赤羽「僕はあの、ワイヤーアクションとか……」

児玉「神保町でやったの見たことないでしょ」

鎌田「いや、僕はぜひやりたいですけどね、許されるならば」

赤羽「ただ、児玉から聞いてるのは、すごい動くらしいと。体力勝負みたいなことを聞いてるんで、僕は今そこが一番不安で。本番までに体力つけておかなきゃなって」

児玉「前に観に行かせていただいた舞台が、無茶苦茶動いてたんですよ。見てたら、ちょっともう感動してくるくらいで」

鎌田「普段はそうですね。ただ、今回は体力に関しては、全然期待してないんで」

赤羽「良かった」

関町「だったら最初からこのメンバー集めないですよね」


インタビュー写真

――― 今もお話が出ましたが、児玉さんは、もともとナカゴーのファンで、オーディションも受けたことがあるそうですね。

児玉「以前ナカゴーの舞台を観させていただいたらめちゃめちゃ面白くて、そこから観に行くようになって。少しした頃にたまたまオーディションあるって知って、ちょうどその時、この舞台にも出演されるほりぶんの川上(友里)さんと一緒にコントライブをやらせてもらってたのもあって、受けてみたいっす、って感じで受けました」

赤羽「結果は……」

児玉「落ちました

赤羽「声ちっちぇ!」

鎌田「ごめんなさい」

児玉「いえいえ、演劇のオーディションが初めてで『即興で芝居作ってください』みたいなやつに、僕、照れちゃったんですよ。緊張もしてましたし。それに、その時はだめだったけど、今回こうやって呼んでいただけることになったので、あの時受けといて本当によかったなって思ってます。めちゃくちゃ嬉しいです」


鎌田作品でお馴染みの役者4名+吉本コント師4名で作る舞台

関町「ただ、鎌田さんは前に神保町で一回演出をやられたことがあって、役者と芸人の習性が違いすぎて、それから芸人に少し苦手意識があるって聞いたんですけど」

児玉「台詞覚えて来ないとか?」

鎌田「いや、台詞はめちゃめちゃ早いです。稽古をあまりしたがらない。まあでも、しょうがないんで、それは」

児玉「でも、役者さんはちゃんとやりますよね?」

鎌田「そうですね」

田所「漫才師だと稽古あんまりやりたがらない人はいるかもしれない」

関町「僕らは結構稽古好きなんで、大丈夫です。コント師なんで。吉本の中でも真面目な方ですし」

鎌田「そうなんですね。悪いイメージが少しあってすいませんでした(笑)」

――― 今回出演される役者さんは、はえぎわ/ほりぶんの川上友里さん、ナカゴー高畑遊さんと川崎麻里子さん。あと野上篤史さんという、普段鎌田さんがご一緒されてる方々です。

田所「主役はいるんですか?」

鎌田「いや、群像劇ですね。みんな予言者なんだけど、この人は結構遠くのことまで予言できる人とか、パターンが違うような感じで。他に○○○とか……」

関町・田所・児玉・赤羽「おお〜、面白そう!」


インタビュー写真

――― 芸人さんとのコラボということで、意識されることはありますか?

鎌田「いや別に、何も変わらないですね。“芸人と役者コラボさせて化学反応を起こさせたい”みたいな企画をよく耳にしますけど、あんまりそこには興味ないっていうか。芸人と役者じゃなくても、役者同士でも化学反応はあると思うんで、別に分けて考えてないんですよ。なので、人柄が良ければそれだけでありがたいです」

赤羽「人柄だけは自信があります!」

――― ナカゴーとその他の作品、という区別はしますか?

鎌田「してないです。どこに行っても、毎回その時のメンバーの感じで考えるので。だからやってみないと本当にわからないです」

――― 誰がどんな役なのかは、これから?

鎌田「そうですね。イメージはありますけど、さっき言ったパターンをネタ帳に書き貯めてる段階です。ただ僕、当て書きしかしたことなくて、話だけ作るってことはやった事がないんです。だから稽古見ながら、少しずつ増やしていって、どんどん変わっていく感じですね。赤羽さんは結構出とちるって聞いたんで……」

赤羽「いやいやいや、一度だけですよ!」

児玉「ここでもやってるんでね」

鎌田「なので、逆に出とちる状況に追い込んで、毎回出とちらないかなとか、活かす方向で何かできないかなって(笑)。あと、皆さん、普段のイメージと違う髪型にしていただきたくて」

――― ビジュアルのイメージはこの段階であるんですね?

鎌田「僕はいつも、まずビジュアル、まず見た目なんです。はい」


できることは全部活かして、面白い舞台を作る

――― では最後に、各々意気込みをお願いします。

児玉「僕はファンだったので、ご一緒できて単純に嬉しいですね。せっかく機会をいただいたので、頑張ります」

赤羽「僕は出とちりイメージを持たれてることが分かったので(笑)、ミスなくやって、ちゃんとした人なんだなって鎌田さんに分かってもらいたいです」

田所「お芝居に出るのが何年かぶり、しかもこんなに長い期間がっつり稽古してお芝居をやるのは初めて。これまで神保町花月での公演を観たことある人にも、今までよりパワーアップするお芝居をぜひ観てもらいたいですね」

関町「ちゃんとした劇団の方とやるのは久しぶりです。先輩芸人の書いた脚本だと〈ここで関町3分間自由〉とかの無茶振りも経験してきたので、そこで培ったアドリブ力とかスキルを活かして、この舞台で開花できればなって思ってます」

鎌田「今は僕も、どうなるのか分からなくて、すごく楽しみにしてます。面白い舞台になるように、一生懸命、できることは全部活かしてやりたいと思います。頑張ります」


(取材・文:土屋美緒 撮影:岩田えり)



キメ画像2

PROFILE

鎌田順也(かまた・としや)のプロフィール画像

● 鎌田順也(かまた・としや)
劇作家・演出家。06年ナカゴーを旗揚げし、ほぼ全ての作品で作・演出を手がける。今、小劇場界でもっとも勢いのある“一度見ればハマる”作品で、観客の熱い支持を集めている。

ライスのプロフィール画像

● ライス
高校の同級生だった田所仁(たどころ・じん/上)と関町知弘(せきまち・ともひろ/下)で、NSC東京9期生を経て03年にコンビ結成。キングオブコント2016優勝。





サルゴリラのプロフィール画像

● サルゴリラ
児玉智洋(こだま・ともひろ/上)と赤羽健一(あかば・けんいち/下)の2名に松橋周太呂を加えた3名で06年ジューシーズ結成。松橋脱退後、16年にサルゴリラ結成。





公演情報

「予言者たち」のチラシ画像

神保町花月
予言者たち


2019年6月13日 (木) 〜2019年6月23日 (日)
神保町花月
HP:公演ホームページ

32名限定!2,500円 → カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)さらに100Pゲット!

詳細はこちら