お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

PICKUP

ブルーシャトルプロデュース『新選組 リメンバー』


キメ画像1

BSPの人気の舞台『新選組』シリーズ。

そのアナザーストーリーを新たに上演

今年2月に上演されたBSP(ブルーシャトルプロデュース)「『新選組』完結編」の番外公演『新選組リメンバー』の上演が早くも決定した。完結編では描かれなかったアナザーストーリーを一挙に上映する。沖田総司役の鐘ヶ江洸、芹沢鴨役の田渕法明、山南敬助役の石田直也、土方歳三役の田中尚輝(大阪公演のみ)に話を聞いた。


インタビュー写真

今回の新選組は明るいコンセプトで

――― 今回は2017年の『新選組』、そして2018年の『新選組-完結編-』に続いての公演ですね。

田中「完結したやん!って、みんな思っているかもしれないですけど(笑)」

鐘ヶ江「アナザーストーリーってことでね」

田渕「今回のコンセプトとして、『明るい話をしよう』というのがあります。今までは新選組の散り際を表現してきたので、そういうものとはまた違った、楽しい話にしようということになっているんです」

鐘ヶ江「メインビジュアルも、いつものような戦っているイメージとは違って、“あけましておめでとうございます”っていう、おめでたい感じもあるしね」

田中「おだやかな感じがするよね」

石田「いつもは主に、“熱い”とか、“悲しい”という感じがあったんだけど、今回は今まで描かれてたエピソードの中ではスポットが当たらなかった部分なんかが描かれたりしています」

インタビュー写真

田渕「今回は、ショートストーリーで進んでいくんです。今までは、近藤・芹沢・土方・沖田の目線でストーリーが進んでいたんですけど、今回は別キャラクターからの目線になるので、今までとはまた違った視点で観られるでしょうね」

石田「『リメンバー』と言っても、過去をなぞる感じでもないしね」

田渕「完結編や初演を観てない人にも、楽しめる作品になっていると思います」

――― これまで歴史上の人物を演じられてきて、やっぱり史実の本人に対する見方も変わるものですか?

鐘ヶ江「すごく変わりましたね。いろんな作品で描かれる新選組のストーリーって、2時間くらいで終わってしまうものが多いと思うんですけど、僕らの場合、沖田総司の少年時代から、土方歳三が五稜郭に行くまでやらせてもらったので、確実に役者として知識が増えていっていますね」

田渕「僕の場合はちょっと特殊かな。芹沢鴨ってガタイがよくて横暴で酒飲みっていうキャラクターとして知られているけど、僕の中にはそういう部分が一切ないので(笑)。初演から今までやってきたも芹沢鴨も、そういう一般的なイメージとは少し違うかもしれないけど、『こういう一面もあったのかも?』っていう説得力につながるんですよね」

インタビュー写真

石田「僕も全然見方は違いますね。大河ドラマとか、いろんな映像作品で紡がれている山南敬助に近づけたいという思いもあるし、その上で、史実で抱いたイメージと僕とは違う部分もあるなあと思います」

田中「僕自身も土方歳三の鬼の部分がまったくないので……」

鐘ヶ江「(笑)って書いておいてください!」

田中「まあそんなに共通点はないほうなので(笑)、初回からすごく足掻きながらお芝居をしてきたんですけど、『リメンバー』では大阪公演のみの出演で見せないといけないので、さらにまた一個超えるべきハードルがあるなと思いました」

新しい「新選組」を見せたい

――― では、最後に作品に懸ける意気込みをお願いします!

石田「『リメンバー』というタイトルではありますが、新しいものを見せたいし、新作を作るつもりで、役作りも一からやってみたいなって思っています。かけあいをする相手も前回とは違ったりしますし、一から積み重ねていきたいと思います」

インタビュー写真

田渕「今回は楽しくやれたらなっていうのが第一にあります。もちろん楽しいだけじゃない部分もありますけど、新選組のアツかった時代を表現できたらなと。芹沢鴨にもこんな一面があったんだよってことを見てもらえたらと思います」

田中「僕は大阪公演のみの出演になりますが、BSPがまた新選組をやるんだったら、間違いなく面白い作品になると思いますから、まずは東京公演を見ていただいて、そして大阪公演でまたパワーアップしたものを見てもらえたらと思います」

鐘ヶ江「プロローグからしてまったく違うものになると思うんです。明るいところから始まって、僕らのわいわいした感じもあって。その中で、感動があって、人と人とのつながりが見える部分もあって……。完結編のあとに、またしっかり終わらせるのって至難の業だと思いますけど、今回もしっかり完成させたいです!」

(取材・文&西森路代)

キメ画像2

PROFILE

鐘ヶ江 洸(かねがえ・こう)のプロフィール画像

● 鐘ヶ江 洸(かねがえ・こう)
1992年11月28日生まれ、福岡県出身。
高い身体能力を生かして活躍。出演作品に、ミュージカル『忍たま乱太郎』シリーズ、『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』シリーズ、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』"飛翔"などがある。

田中尚輝(たなか・なおき)のプロフィール画像

● 田中尚輝(たなか・なおき)
1995年9月26日生まれ、兵庫県出身。
出演作品に『僕のヒーローアカデミア The "Ultra" Stage』、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズ、『テイルズ オブ ザ ステージ -光と影の正義-』、舞台劇『からくりサーカス』、『Starry☆Sky on STAGE』、TVKドラマ『田園ボーイズ』などがある。

田渕法明(たぶち・のりあき)のプロフィール画像

● 田渕法明(たぶち・のりあき)
1983年10月7日生まれ、大阪府出身
出演作品に、極上文學『桜の森の満開の下』〜孤独〜、『eleven2019』、『大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-』、『信長の野望 大志・夢幻〜本能寺の変〜』、ブルーシャトルプロデュース『新選組』などがある。

石田直也(いしだ・なおや)のプロフィール画像

● 石田直也(いしだ・なおや)
1992年4月23日生まれ、兵庫県出身。
幼少期より数多くの映画・ドラマで活躍。近年の出演作品に、ブルーシャトルプロデュース『戦場の翼』、『新選組』、WOWOW ドラマWスペシャル『パンドラ〜永遠の命〜』、NHKドラマ10『女子的生活』、NHK『歴史秘話ヒストリア』などがある。

公演情報

「「新選組 リメンバー」【東京公演】」のチラシ画像

ブルーシャトルプロデュース
「新選組 リメンバー」【東京公演】


2020年1月15日 (水) 〜2020年1月21日 (火)
シアター代官山
HP:公演ホームページ

16名限定!一般7,500円(全席指定・税込) → 6,200円 さらに200Pゲット!

詳細はこちら

「「新選組 リメンバー」【東京公演】」のチラシ画像

ブルーシャトルプロデュース
「新選組 リメンバー」【東京公演】


2020年1月15日 (水) 〜2020年1月21日 (火)
シアター代官山
HP:公演ホームページ

一般:7,500 円(全席指定・税込)

詳細はこちら

「「新選組 リメンバー」【大阪公演】」のチラシ画像

ブルーシャトルプロデュース
「新選組 リメンバー」【大阪公演】


2020年2月1日 (土) 〜2020年2月3日 (月)
グランフロント大阪 北館4F ナレッジシアター
HP:公演ホームページ

一般:7,500円(全席指定・税込)

詳細はこちら