お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

PICKUP

溝口琢矢・高橋健介・寺山武志・横田龍儀


キメ画像1

ついに発表! モンスラ公式イベント第3弾!

「若い役者たちが奮闘している世界をもっと知って欲しい!」

笑いに貪欲な若手俳優達がコントで暴れまわるイベント「モンスラ」。プロジェクト第3弾では、おなじみのイベント『MONSTER LIVE!シーズン3』を開催。出演者も明かされ、注目が集まる中、メンバーを代表して溝口琢矢、高橋健介、寺山武志、横田龍儀に意気込みを聞いた。


インタビュー写真

≪人によって得意なコントは違うから面白い≫

―――お客様の前でのコントは慣れましたか?

溝口「そうですね、初めてではないですし12月に公開生収録をしましてこのイベントに挑みます。スタジオで収録するものとは間違いなく違うものになりそう。今は想像して楽しんでいます」

寺山「余裕ですね。怖いものは何もないです。人前で何かすることには慣れましたが、コントをやることに関しては正解がないので未だに悩み続けています。でもそれがむしろ楽しいです」

高橋「余裕ですよね。モンスラは来てくださるお客様の9割が僕のファンなので、僕が何をしても笑ってくれるという自信のもとにやっていますね」

溝口「こう言ってますけど、実際本番でやりきれなかったことがあったとしたら、裏で一番落ち込むのも健介くんです」

高橋「反省は人一倍早い(笑)! 舞台上で反省しちゃって寺山さんにバレます」(全員爆笑)

横田「僕は慣れないです。何より思うのは“俺の感性ってみんなの感性と一緒か?”って。僕が面白いと思うものと、お客様が面白いと思うのは違うかもしれないから、“ウケなかったらこうしよう”とか常に考えていますね」

寺山「龍儀が好きな芸人さんは?」

横田「僕が一番面白いと思っている芸人さんはラーメンズさん。笑いの中にシリアスや狂気とか人間の本質とか、そういうところに面白さを感じちゃう」

寺山「なるほど。ラーメンズさんはキャラクターコントではないから、初期のモンスラのコントが近いかも」

高橋「コントで人間の本質は考えてなかった(笑)」

溝口「最近サイコパスのコントも増えてるから、龍儀くんこれからもっと楽しくなるね」

寺山「人によって得意なコントは違うから、またそれも面白いよね」

インタビュー写真

≪シーズン3は今までと違った彼らに会えそう≫

―――ではやりたいキャラクターや、やりたいコント、新たな挑戦になることはありますか?

寺山「さっき出た龍儀のラーメンズさん風のコントは見てみたいよね。しかも琢ちゃんのサイコパスなキャラと掛け合わせたら凄くない?」

横田「めちゃめちゃやりたいです」

溝口「やりたい! 龍儀くんとのコントは「ペロ」以外実はほとんど無くて。ラーメンズさんをしっかり勉強しておきます!」

横田「僕は“間”をどう使えば笑いをとれるとか、勉強した上でのコントをしっかりやっていきたいですね」

寺山「確かにコントの座学を受けてみたいとは思う」

横田「そうなんです」

高橋「じゃ、じゃんけんで負けた人が実費で吉本に入って、それをみんなで共有しよう」

寺山「あはは! “僕は松竹担当!”とかね、持ち寄る(笑)」

溝口「確かにお芝居で考えるように、メソッドがあるはずですよね」

寺山「知らないコントのルールは絶対あるはず」

横田「やればやるほど突き詰めたくなります」

溝口「僕は落語的なものをチャレンジしたいですね。別のお仕事で噺家さんと触れ合うことがありまして、すごく感動したんです。その後高座を見に行ったりもしていて、引き込まれる笑いだなと感じていました。噺家さんがその場の空気を読んで終わり方を毎回変えるそうで、いまとても興味があります」

寺山「スキルだよね。今回のモンスラではその空気を読むことも必要になるかもね」

高橋「僕は頭がイイと思われるコントをやってみたいですね。ちゃんと大学を出ているってところがわかるような」

溝口「では健介くん台本を書きましょう」

高橋「書けない! 僕は与えられたものを僕が作ったかのようにするのが得意なの!(笑)」

横田「参謀として入れますよ!」

寺山「みんなキャラ疲れしてるのかな。ちょっと前まで名物キャラを生み出そうと必死な時期があって、それで見事に色んなキャラが生まれたので、次のステップの時期にきているのかもね」

インタビュー写真

≪実は競争。結果を残さないと≫

―――今回は“怪優”というワードがよりポイントになりそうですが、皆さんが思う“怪優”とは?

溝口「僕が今まで思ったのは、『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマンなど、洋画に出演されている俳優の方たちが、舞台でもバリバリ唄って踊れることを知った時ですね。実は、その元をたどりたくて背伸びしてNYに行ったことがあって。“自力”の強さに衝撃を受けました。自力ってぜったい裏切らないんです。何か振られて『何でもできます』と言えるようになりたいとずっと思っていて、それが僕の中の“怪優”への第一歩!」

横田「ご飯をたくさん食べることですかね。大きくなれば怪優になれそう!」

高橋「これたぶんね、俺たちが追い付けてないレベルのところだ、サイズの問題?」

横田「こう、ドすべりしても壊れないメンタルを持つことが“怪優”じゃないかと。どんなことでも挑戦する人が“怪優”かな」

高橋「モンスラが始まって“怪優”という言葉がよく出ますが、『怪優とは何か』、僕が知りたい! 答えがないものが“怪優”かなって思います」

寺山「凄い人を目の当たりにすると、悔しい通りこして笑っちゃう。“怪優”って、対峙した時に“ヤバイ!食われる!”って思う人かな。ゾクゾクして“持ってかれる……しかたないか……ガクッ”と」

溝口「圧倒的存在感って言って」(全員爆笑)

―――今回は通常のコントライブのバージョンアップ版となりそうですね。

溝口「目標はしっかりとしたステージをつくることですね。これまで僕はあまり構成に入ってなくて、一から具体的な話に入ったのは今回のシリーズが初めてなので、成功させて……僕は飲めないけど、みんなが美味しいお酒を飲めたら」

インタビュー写真

高橋「一番大事なのは来てくださる方の声。細かくアンケートをとってリサーチして次につなげたいですね。ギャラに見合わないとクビになる!」

寺山「試されているよね。いまメンバーが増えて実は競争なんです。結果を残さないと埋もれていくし居場所がないことに気付く」

横田「今回は仲間と切磋琢磨する期間で、特にこの第3弾がそんなイベントになりそう」

高橋「最後に“こいつライバルだ”って思う人をあげよう。僕はユウタ(大隅勇太)、同い年なの。長年一緒にやってるスタッフを見てたら、僕の時より笑ってた。悔しかったね! 僕がユウタを向かい入れる感じでやったけどユウタが食ってた。いい刺激だった」

溝口「それを言ったら僕はもっと危機感を持つべきかもしれない。わりと“楽しくみんなで”という平和な頭をしていたから、健介くんの一言でドキッとしました」

高橋「向上心がなくなったら競争に生き残れないからね」

寺山「僕は、近いポジションでいえば(白柏)寿大くんと(秋沢)健太朗くんが、自分とタッチが似てると思ってる。僕の方が経験が長いのでまだ差はありますが、彼らが慣れてきたら危うさを感じますね」

高橋「寺さん気付いてないけど、健太朗くんはなついてますけど、小刀を抱えて隙あらば刺すタイプかと」

寺山「うん、気を抜いたらガバっとね」

横田「俺は勇くん・要くんの二葉兄弟かな。あのふたりは関西仕込みでトークがうまくて、もっと見たいと思うし一緒にやりたいけど、ヤバいと感じることもあります」

高橋「わかる! これからも良い緊張感でやっていきたいね」

―――最後にメッセージをお願いします。

横田「これからも続いていくので期待してください」

高橋「メンバーが20人を超えました。友達にオススメしても誰か一人推しが見つかると思います。ぜひお誘い合わせの上いらしてください」

寺山「1番目の推しが決まったら、2番目の推しが僕であれば嬉しいです」

溝口「本当にとてもいい環境にいることを日々感じています。若い役者たちが奮闘している世界を知っていただきたくて、もんさぽのみなさんには、こんな僕たちのことをぜひ広めていただきたいです。そのためにもしっかりとしたステージを作り上げていきたいと思います。末永くよろしくお願いします」


(取材・文:谷中理音 撮影:友澤綾乃)

キメ画像2

PROFILE

溝口琢矢(みぞぐち・たくや)のプロフィール画像

● 溝口琢矢(みぞぐち・たくや)
1995年5月9日生まれ、東京都出身。ドラマや映画、舞台などで活躍中。近作に舞台『かがみの孤城』など。チーム・ハンサム!ニューアルバムSUPER HANDSOME COLLECTION「GET IT BACK !」発売中。

高橋健介(たかはし・けんすけ)のプロフィール画像

● 高橋健介(たかはし・けんすけ)
1994年12 月24日生まれ、東京都出身。『ウルトラマンX』主演・大空大地役で注目を集める。水ドラ25『テレビ演劇 サクセス荘3』に出演。

寺山武志(てらやま・たけし)のプロフィール画像

● 寺山武志(てらやま・たけし)
1987年12月23日生まれ、愛知県出身。舞台・テレビバラエティを中心に活躍。仙台放送「オガッタ!?」、水ドラ25『テレビ演劇サクセス荘3』などにレギュラー出演中。

横田龍儀(よこた・りゅうぎ)のプロフィール画像

● 横田龍儀(よこた・りゅうぎ)
1994年9月9日生まれ、福島県出身。ドラマや映画、舞台などで活躍中。代表作にミュージカル『刀剣乱舞』シリーズ、MANKAI STAGE『A3!』シリーズなど。ニコ生「よこチャンネル」放送中。

公演情報

「「MONSTER LIVE!プロジェクト第3弾」モンスラ公式イベント!」のチラシ画像

「MONSTER LIVE!プロジェクト第3弾」モンスラ公式イベント!

2021年1月29日 (金) 〜2021年1月31日 (日)
目黒区中小企業センターホール
HP:公演ホームページ

36名限定!もんさぽシート5,500円(全席指定・税込) → 4,600円さらに3600Pゲット!(1/28 18時5分更新)

詳細はこちら

「「MONSTER LIVE!プロジェクト第3弾」モンスラ公式イベント!」のチラシ画像

「MONSTER LIVE!プロジェクト第3弾」モンスラ公式イベント!

2021年1月29日 (金) 〜2021年1月31日 (日)
目黒区中小企業センターホール
HP:公演ホームページ

金のもんさぽシート:9,900円 ※1
銀のもんさぽシート:6,600円 ※2
もんさぽシート:5,500円
(全席指定・税込)

※1 特典グッズ付で、前5列のお席を確約でご案内致します。(各公演枚数限定)
※2 特典グッズ付で、前方のお席へご案内致します。(各公演枚数限定)

詳細はこちら